ドラマ「集団左遷」オリジナル・サウンドトラック ピアノカバー

演奏動画

ドラマ『集団左遷(サントラ)』最後まで銀行員でいたい Piano Cover

詳細

4月期(TBS系) 日曜夜9時ドラマ「集団左遷」

「集団左遷」オリジナル・サウンドトラック
作曲者:佐橋俊彦さん
– 発売日:2019年6月12日 –

☆ドラマあらすじ

“大手メガバンク・三友銀行に勤めるごく普通のサラリーマン・片岡洋はある日、蒲田支店の支店長の昇任人事を受ける。50歳を前に突然の出世に喜ぶ片岡だったが、実はその人事には裏があった…。

徹底した合理化を目指す常務取締役の横山輝生から「半年以内にノルマを達成しなければ蒲田支店は廃店」と告げられる。さらに「廃店が決まっているから頑張らなくていい。無事廃店になればあなたの身は本部が保証する」と言われるのだ。

頑張らない、ノルマは達成しない、廃店の決定を待つ…はたして本当にそれでいいのか!?”
(TBSテレビさんより引用)

☆今回カバーした「最後まで銀行員でいたい」が集団左遷で一番好きな音楽です。蒲田支店の団結力が本当に素晴らしくて応援したくなるドラマです。とにかくこのドラマはキャストさんの演技力がすごい!横山さんの演技にも毎回引き込まれてしまいます。最終回前まではなので、どういう結末になるのかまだわかりませんが、横山専務との対立が一番気になるところですね!梅ちゃんも心配です…。
お気に入りのドラマなので是非みなさんもご覧になってみてください♪

楽譜

※この楽譜は掲載しておりません。

≫OST楽譜一覧

コメント

Translate »